LINE登録前の4つの対策!

LINEは、自分の電話帳を読み込んで登録させます。

すでにこんなに利用者の多いLINEですから、自分の電話番号を知っている誰かがアドレス帳を登録してLINEを利用しているでしょう。

そうなると、あなたの電話番号はLINEにはすでに登録されているわけなので、「◯◯さん(あなた)がLINEを始めました」とその電話番号を知っている人に行ってしまうわけです。

そうなりたくない人は以下の4つの対策が最初に必要です!

1)一番最初、アカウントを取った最初の時に「アドレス帳を送信しない」にする!

後からじゃあ、手遅れです。

2)「友だち自動追加」をオフにする!

3)「友だちへの追加を許可」をオフにする!

4)「IDの検索を許可」をオフにする!

ここまでしておくと、友だちかも〜?とか紹介されたりしませんが、すでに友だちになっている人にグループに誘われたりしたりした時に、そこで友だちになろうにも、上記は一旦はずさないと、友だちになってもらえないので、注意して下さいね。

リアルで会って登録するには、「ふるふる」がお手軽ですよ!

 

あの人にはLINE始めた事知られたくない〜とかありますもんね

上の4つの設定は、最初の登録する時にしてくださいね!

もう遅い〜って人も、上記の設定をしておいたら、勝手に友達に追加されたりはしません。

直接ID教えて〜〜って言われたら、家族とか連絡用にしか使っていないからとでも言って断るとかどうでしょう。

 電話番号がダダ漏れにならないために設定をオフにしときましょう〜

なぜ知らない人から連絡が来るのか・・も読んでね〜

 

LINEやFacebook、Twitterでも使えちゃう
\\月額315円で取り放題スタンプデコメ//


DHCオンラインショップ